本読んで寝る読んだ本のあらすじと感想をつづっています。面白い本を探す手がかりになれば、うれしいです。日曜・木曜 更新。 

この記事に含まれるタグ :
角田光代  

スポンサーサイト

  > --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







スポンサーリンク

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「世界中で迷子になって」角田光代

  > 2014/05/15 (木)  カテゴリー: エッセイ・随筆

≪内容≫

旅の、モノの、エッセイ


--目次--

旅に思う
はじめに世界があると知る
大人になったからこそ
生き抜く町、生き抜く人々
石か、水か
雨は降り、いつか陽はさす
旅トイレ
その国の辞書にない言葉
人がいれば酒がある
何がいちばんおいしかったか?
旅はいつからはじまっているのか
好きになる、という幸福
旅と野生
<旅行記>ナイルの賜物

モノに思う
値段のないもの
五〇〇円のかなしみ
贅沢小心
傘の値段は正しいか?
お得なんです
なぜか言い訳
セールはお得か
景気とマッチョとグラスイーター
台所パラダイス
悩むのは恒例行事
道楽弁当
ロマンの値段
見えないものを買う
道具派という人たち
なくしたものは何?
ひとめぼれの値段
好奇心と経済
プレゼント苦悩
猫と母
一回こっきり、の限度価格
思い出は高騰する
せめぎ合い数値
チョコレート衝動
絵と値段
「すてきな女性像」を買う
あとがき


≪感想≫

前半の『旅に思う』が旅に関するエッセーで、
後半の『モノに思う』が買い物についてのエッセーです。

どうやら世界は私のいる「ここ」だけではなく、途方もなく広いらしいと、
ほかの人がとうに知っていることに気づきはじめたのは、大学生になってからだ。

(本文より)

上の一文を読んで分かるように、結構なツワモノです。
世界は広いと気づいたのは遅かったようですが、それからの巻き返しがすごくて
三十数カ国を訪れ、同じ国にも行っているので旅の数はもっと多くなるという。

旅の話よりモノの話のほうがウエイトをしめてました。


◆初出
JCBプレミアムカード用会員情報誌『THE GOLD』にて
2008年4月号~2009年3月号に連載された「世界中で迷子になって」、
2009年4月号~2011年4月号に連載された「私の買い物「快楽」履歴」、
2009年11月号「ナイルの賜物、Misr」をまとめ改稿したもの

◆装幀/名久井直子
 イラスト/danny

◆「本読んで寝る」で紹介した角田光代/書籍
「さがしもの」
「作家の放課後」
「世界中で迷子になって」
「平凡」


≪気分別の分類≫楽しい本






スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : 角田光代 

FC2スレッドテーマ : 読んだ本の紹介 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-372.html

2014/05/15 | Comment (0) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 「世界中で迷子になって」角田光代

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

「世界中で迷子になって」角田光代

ニューヨーク、タイ、ポルトガル、モロッコ、ミャンマー、モンゴル、キューバ…味わい深い、人と事件とモノ語り。ベストセラー作家が描く旅&モノの極上エッセイ集。 旅、日常が新鮮に愛おしくなる角田マジック ●アジアは水で、ヨーロッパは石なのだ●旅の疲れは移動の疲れと言うよりも、野生の本能を始終使っている疲れなんだろう●7月のあたまにセールなんてするなら、金輪際、5月6月に夏物なんて買...

粋な提案 2014/11/07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。