本読んで寝る読んだ本のあらすじと感想をつづっています。面白い本を探す手がかりになれば、うれしいです。日曜・木曜 更新。 

この記事に含まれるタグ :
笑える・楽しい本  

スポンサーサイト

  > --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







スポンサーリンク

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

笑える本・楽しい本(1)

  > 2012/02/19 (日)  カテゴリー: 笑える本・楽しい本
ほのぼのする本 恋する・愛する本 ゾッとする本

読んだ本の中で
思わず吹き出してしまうような【笑える本】、
明るい雰囲気の【楽しい本】を一覧にしました。

笑える本・楽しい本|1|

笑える本・楽しい本


「夜は短し歩けよ乙女」森見登美彦
  "黒髪の乙女"と、彼女に恋する
  "先輩"の身に降りかかる数々の珍騒動
  【笑】【ファンタジー】

「イン・ザ・プール」奥田英朗
  名医か?変態か?
  【笑】【日本文学】

「イグアナの嫁」細川貂々
  ある日、ツレ(夫)がうつ病と診断された
  【楽】【コミックエッセイ】

「ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.1」
  ラジオ番組本 スキャンダル事件史
  【笑】【エンターテイメント】

「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」北尾トロ
  裁判の傍聴レポート
  【楽】【法律】

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) イン・ザ・プール (文春文庫) イグアナの嫁 (幻冬舎文庫) ナインティナインのオールナイトニッ本 (vol.1) 裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)


「サザエさん旅あるき」長谷川町子
  旅したときの出来事を描いたコミックエッセイ
  【楽】【マンガ】

「水木しげる のんのん人生」水木しげる
  誕生から80歳になるまでの人生を
  絵日記風に描いた自伝
  【楽】【エッセイ】

「ガール」奥田英朗
  30代女子の微妙な感情がつまった
  5話の短編集
  【楽】【日本文学】

「探偵術教えます」パーシヴァル・ワイルド
  どこか抜けてるモーランが
  通信教育で探偵術を学ぶ
  【笑】【ミステリー】

「ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.2」
  ラジオ番組本 第2弾 お台場激闘史
  【笑】【エンターテイメント】

サザエさん旅あるき 水木しげるのんのん人生―ぼくはこんなふうに生きてきた ガール 探偵術教えます (晶文社ミステリ) ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.2 (ワニムックシリーズ 135) (ヨシモトブックス)






スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : 笑える・楽しい本 

FC2スレッドテーマ : 読書メモ (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-231.html

2012/02/19 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 「李陵・山月記」中島敦
この前の記事 : 「七回死んだ男」西澤保彦

Comment


グッドタイミング

こんにちは(^o^)
ちょうど今、読む本に困っていて、明るく楽しい、そして、ライトな本を読みたいと思っていたところです!
サザエさんかガールが気になるところ‥

キンちゃん |  2012/02/19 (日) 08:42 No.209


Re: グッドタイミング

キンちゃんさん、こんにちは。

「サザエさん」も「ガール」も
どちらも良かったですよ♪
楽しい本は読みやすくて好きです。
ちなみに私のいちばんのお気に入りは
「夜は短し歩けよ乙女」です。

ひなぼこ |  2012/02/19 (日) 21:31 [ 編集 ] No.210


はじめまして。
私も「夜は短しー」大好きです!
この小説は実に面白い! 「諸君、異論はあるか。あればことごとく却下だ!」、ですよね。
以前からこのブログをのぞかせていただいていたのですが、私の好きな本があがっていたので、思わずコメントしてしまいました。

鷲生智美 |  2012/02/20 (月) 14:31 No.212


Re: タイトルなし

鷲生智美さん、こんにちは。

はじめまして。
「夜は短し歩けよ乙女」いいですよね♪
思えば、ブログ記事の1冊目は
自分が好きな本がいいなと思って
頭に浮かんできたのが この本でした。

>「諸君、異論はあるか。あればことごとく却下だ!」

ありましたね こんなセリフ。
面白いフレーズがいっぱいで
思わず笑ってしまいます。

ひなぼこ |  2012/02/20 (月) 18:56 [ 編集 ] No.214

コメントを投稿する 記事: 笑える本・楽しい本(1)

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 「李陵・山月記」中島敦
この前の記事 : 「七回死んだ男」西澤保彦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。