本読んで寝る読んだ本のあらすじと感想をつづっています。面白い本を探す手がかりになれば、うれしいです。日曜・木曜 更新。 

この記事に含まれるタグ :
ティナ・シーリグ  

スポンサーサイト

  > --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







スポンサーリンク

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」 ティナ・シーリグ

  > 2011/05/05 (木)  カテゴリー: 人生訓・教訓
20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
(2010/03/10)
ティナ・シーリグ

商品詳細を見る

≪内容≫

著者のティナ・シーリグとは…

スタンフォード大学工学部に所属する
アントレプレナー・センター、
スタンフォード・テクノロジー・
ベンチャー・プログラムの
エグゼクティブ・ディレクター。

スタンフォード大学の経営工学・
エンジニアリング課程や
ハッソ・プラットナー・デザイン研究所で
アントレプレナーシップと
イノベーションの講座を担当。

この本は、スタンフォードの授業から
生まれた物語と、それ以前に科学者、
起業家、経営コンサルタント、教育者、
著者としてわたしが経験してきたことを
まとめたものです。

(本文より)

「あれこれ言っても結果が変わることは
滅多にない。
だが、結論が出るのが早くなる」

(本文より)


≪感想≫

「20歳のときに知っておきたかったこと」
というタイトルですが、何歳であっても
知っていて損はない内容かと思います。

成功者たちは、いかにして成功したのか
スタンフォード学生に出された課題など
興味深い。

元手5ドル、4日間で できるだけ
お金を増やす。

クリップを使って できるだけ多くの
「価値」を生み出す。

など、変わった課題が出ます。
いろんなアイデアが生まれていて
感心してしまいます。

成功者たちが成功に至るまでは
失敗や挫折の連続。

以前、わたしが読んだ
「人生逆戻りツアー」という小説では
天使が担当する人間を成功・幸せに
導くために、わざと つらいめに
あわせるようなことをしていましたが
まさに、ピンチはチャンス。

生かすも殺すも自分次第。
分かっていても
生かすのは難しいですが、
心の片隅にでも置いておきたい。

≪気分別の分類≫知る本






スポンサーリンク

この記事に含まれるタグ : ティナ・シーリグ 

FC2スレッドテーマ : 本の紹介 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-149.html

2011/05/05 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


いつも参考にしております。

こんにちは、こっこです。

非常に有益な情報をいつもありがとうございます。

アマゾンアフィリエイトリンク作成ツールを作成しました。
http://amazlink.keizoku.com/

非常に使いやすくなっておりますので、ぜひ一度使ってみて頂けると嬉しいです。

今後とも、何卒よろしくお願い致します。

応援ぽち

アマゾンアフィリエイトリンク作成ツール |  2011/05/07 (土) 12:21 [ 編集 ] No.30


Re: いつも参考にしております。

こっこさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ブログパーツいいですね。
私は今のところ楽天は使ってないんですが
アマゾンと楽天の両方使っている人には
便利ですね。

ひなぼこ |  2011/05/07 (土) 21:16 [ 編集 ] No.31

コメントを投稿する 記事: 「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」 ティナ・シーリグ

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。