本読んで寝る読んだ本のあらすじと感想をつづっています。面白い本を探す手がかりになれば、うれしいです。日曜・木曜 更新。 

このページの記事目次 (カテゴリー: ほのぼのする本

スポンサーサイト

  > --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ほのぼのする本(1)

  > 2011/12/04 (日)  カテゴリー: ほのぼのする本
笑える・楽しい本 恋する・愛する本 ゾッとする本

このブログに載せた本の中で
【ほのぼのする本】を一覧にしました。
ほのぼのしたものが読みたい方、
こんな本はどうでしょう。(まだまだ少ないですが)


ほのぼのする本


「かもめ食堂」群ようこ
 ヘルシンキの街に「かもめ食堂」が、
 ひっそりオープンした
 【日本文学】

「みぃつけた」畠中惠/著 柴田ゆう/イラスト
 「しゃばけ」シリーズ番外編
 【時代小説(絵本)】

「クマの名前は日曜日」アクセル・ハッケ
 クマに"日曜日"と名前をつけてから
 ぼくたちは いつも一緒だ
 【外国文学(児童書)】

「わたしと小鳥とすずと」金子みすゞ
 金子みすゞ 詩の絵本
 【詩(児童書)】

「アリスの不思議なお店」フレデリック・クレマン
 親指姫のゆりかご、
 白雪姫の口紅とおしろい入れなど
 希少な商品ばかりを紹介
 【美術】

かもめ食堂 (幻冬舎文庫) みぃつけた クマの名前は日曜日 わたしと小鳥とすずと (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん) アリスの不思議なお店


「それからはスープのことばかり考えて暮らした」吉田篤弘
 この町に引っ越してきて1か月。
 近所の商店街には
 おいしいサンドイッチ屋があった
 【日本文学】

「つむじ風食堂の夜」吉田篤弘
 食堂に通う人々と
 月舟アパートメントに住む"雨降り先生"の
 穏やかな日常の物語
 【日本文学】

「ムーミン谷の彗星」トーベ・ヤンソン
 こんな不気味な現象が起こるのは
 地球が滅びるからだと
 じゃこうねずみが言う
 【ファンタジー】

「たのしいムーミン一家」トーベ・ヤンソン
 春になって目覚めたムーミントロール、
 スナフキン、スニフは、
 誰よりも早く"おさびし山"の
 てっぺんまで行くことを思いついた
 【ファンタジー】

「昔日の客」関口良雄
 昭和28年、東京の新井宿に古本店の店主
 関口良雄が、訪れる客や作家たちとの
 交流をつづる。
 【エッセイ】

それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫) つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫) 新装版 ムーミン谷の彗星 (講談社文庫) 新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫) 昔日の客
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ほのぼのする本 

FC2スレッドテーマ : 読書ノウト (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-209.html

2011/12/04 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。