本読んで寝る読んだ本のあらすじと感想をつづっています。面白い本を探す手がかりになれば、うれしいです。日曜・木曜 更新。 

このページの記事目次 (カテゴリー: ビジネス

スポンサーサイト

  > --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「桐谷さんの株主優待生活」桐谷広人

  > 2014/08/03 (日)  カテゴリー: ビジネス

≪内容≫

株主優待で生活する元プロ棋士の桐谷さん。
桐谷さんの生活やおススメの銘柄、カンニング竹山さんとの対談もあり。


--目次--

まるごと桐谷さ~ん
株主優待だけで生活している桐谷さんを全解剖!!
1日のスケジュールから理想の休日、気になるお店&映画館、
そして棋士としての姿など……、これを読んだら桐谷さんのことが丸わかり。
気になる部屋&カバンの中身や、これまでもらった優待品、
あの自転車も紹介しちゃいます。

自撮り&レポート 桐谷さん!魅惑の優待生活
優待券を使った理想の1日
好きな映画館BEST5
優待ランチ店BEST5
デートしたい店BEST5
桐谷さんのお部屋と持ち物見せてくださ~い
 桐谷さんのお部屋探訪
 カバン&財布
 ファッション
 日用品・食品
 家電&DVD
徹底レポート 桐谷広人さんはMOTTAINAIで、できている
桐谷さんヴィレッジヴァンガードにみたび訪れる!
桐谷さんに聞きました!Q&A50
元プロ棋士桐谷七段に密着!!


桐谷流 株 AtoZ
桐谷さんのように生活したいけど株って難しそう……。
そんな初心者のあなたに株取引の基礎を教えます!
ネット証券の選び方から売買方法まで、これを読めば投資家への道が開けます。
桐谷さんがこれまでの人生を語る必読のインタビューや、
周囲の人が証言する桐谷さんの魅力も併せて紹介!!

実はカンタン!! 株&配当って何?
株の売り買いSTEP5
 1 口座を開く
 2 購入する株を選ぶ
 3 証券会社に注文を出す
 4 注文を成立させる
 5 株を売る
覚えておくと便利! 株の基礎知識
ゼロからスタートの株用語集63
Special Interview「私と将棋、少年時代の思い出」
証言file1 深田萌絵さん
桐谷流株ルール1 株式投資3カ条
桐谷流株ルール2 ネット証券の選び方
証言file2「日経マネー」編集長・大口克人さん
Special Interview「私が優待生活を始めた理由」
証言file3「ダイヤモンドZAi」編集部・辻葉子さん、熊谷久美子さん


優待を遊びつくす!!
優待生活のプロである桐谷さんがセレクトした、
居酒屋チェーンや飲料メーカーといった身近でオトクな36銘柄をピックアップ!
また、株主総会に参加した桐谷さんの様子を描くマンガや
株主優待の心得には、株主優待生活のヒントがいっぱい。
実は仲良し(!?)なカンニング竹山さんとの対談もあります!!

優待生活シミュレーション
10万円台で買える株主優待・桐谷さんのオススメ銘柄BEST8
 外食編
 衣料・日用品編
 食品・飲料編
 その他
マンガ・桐谷さんがゆく 初めての株主総会!!
スペシャル対談 カンニング竹山×桐谷広人
桐谷流株主優待の心得5


≪感想≫

前回読んだ「桐谷さんが教えるはじめての株主優待」より
今回読んだ「桐谷さんの株主優待生活」のほうが読みやすかったです。
写真やイラストが多かったのがよかったのかもしれません。
イラストがまたカワイイ。春原弥生さんの絵。
桐谷さんの内面に迫ったQ&Aも面白かったです。
おススメの銘柄も、株始めてみようかなという私には参考になりました。


◆ブックデザイン/大原由衣 須田杏菜


◆「本読んで寝る」で紹介した桐谷広人/書籍
「桐谷さんが教えるはじめての株主優待」
「桐谷さんの株主優待生活」


≪気分別の分類≫知る本
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 桐谷広人 

FC2スレッドテーマ : 読んだ本の紹介 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-378.html

2014/08/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「桐谷さんが教えるはじめての株主優待」桐谷広人

  > 2014/07/23 (水)  カテゴリー: ビジネス

≪内容≫

株主優待で生活する元プロ棋士の桐谷広人さん、
独特のキャラクターがウケてテレビで話題になりました。
桐谷さんの株運用失敗談や現在の株主優待生活を織り交ぜながら
株主優待を知っていく入門書。


--目次--
はじめに

1時間目 お金持ちじゃなくてもできる!株主優待の魅力
忙しい人や主婦でもできる!株主優待
実は1000社以上が実地している株主優待
利回り10%も夢じゃない!
「株」とは何か?
1万円前後からはじめられる株主優待

2時間目 日用品も何でもそろう!株主優待
パンツも歯ブラシもパソコンも全部優待
オーダーメイドのシャツも優待
ご飯も優待
迷ったらQUOカードを選べ!
定期券より回数券

3時間目 超節約型!私の株主優待生活
おつりを出さない使い方をする
ブラックガムと凍らせた缶コーヒーとポケットと私
一石二鳥!株主優待券の使い方
朝の1分もムダにしない
毎日2~3時間しか眠れない理由
スキマ時間も優待で満喫
優待食生活
プールに浮かび、ニュースを見ながら過ごす夕方
映画との出会い
期限切れとの戦い

4時間目 株主優待家・桐谷広人が誕生するまで
尊敬する父の子として
「コンピューター桐谷」誕生
ケチャップ大尉の生き方に魅せられて
整骨院での対局
プロの忠告を無視して将棋の世界へ
「20歳までに初段」のプレッシャー
大山名人の一言で復活!
2000通におよんだ父からの手紙

5時間目 私と株の29年
株をはじめて人生が変わった
株のおもしろさに目覚める
かつての目標資産は30億円
サブプライムローン問題で問題発生
リーマン・ショックで資産が5分の1に
「ちりも積もれば山となる」作戦
治験と金券ショップと父の金
信用取引をやめる
アベノミクスで資産復活
株の損失は株で取り戻す
お金儲けはアルコール中毒と同じ
大損して冷静になる
女流棋士の励まし
「貧乏は幸せだ」

6時間目 今日からはじめる!株主優待生活
株主優待をはじめる1 ~口座を開く
株主優待をはじめる2 ~NISAの活用法
株を買う1 ~高利回りの株を選ぶ
株を買う2 ~大手優良企業の株をすすめる理由
株を買う3 ~「期限の2ヶ月前に買う」にこだわらない
株を売る1 ~損切りしない
株を売る2 ~金券ショップで売る
株を売る3 ~ネットオークションを活用する
株を楽しむ ~株主総会に行ってみる
株を学ぶ1 ~メディアで情報を集める
株を学ぶ2 ~株仲間を待つ
株を学ぶ3 ~海外市場もチェックする
株で大切にすること1 ~群れない
株で大切にすること2 ~売買した銘柄を記録する
株で注意すること1 ~分散投資のすすめ
株で注意すること2 ~初心者に信用取引をすすめないワケ
優待券を管理する1 ~ポーチを目的別に用意する
優待券を管理する2 ~期限を忘れないように工夫する
株と暮らす ~平日と休日のメリハリをつける

おわりに


≪感想≫

自転車で疾走するおじさんです。

いつだったか忘れましたが、最初に桐谷さんを見たのは
「月曜から夜ふかし」という番組でした。
60代とは思えぬほどの速さで自転車を走らせる姿にビックリしました。
株主優待で生活する個性的な面白いおじさんです。

本の内容は、株とは何かという簡単な説明と、桐谷さんの株主優待生活、
桐谷さんの生い立ち、株でどん底に落ちてしまった体験談なんかも
書かれてます。

桐谷さんの株主優待人生を通してちょっとだけ株について
学ぶことができ、主に桐谷さんのことを知ることができた本でした。


◆「本読んで寝る」で紹介した桐谷広人/書籍
「桐谷さんの株主優待生活」
「桐谷さんが教えるはじめての株主優待」


≪気分別の分類≫知る本

この記事に含まれるタグ : 桐谷広人 

FC2スレッドテーマ : 読んだ本の紹介 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-377.html

2014/07/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「たくらむ技術」加地倫三

  > 2013/03/17 (日)  カテゴリー: ビジネス

≪内容≫

テレビ朝日の「アメトーーク!」や「ロンドンハーツ」などの
番組演出・プロデューサーをしている加地倫三が、面白い番組制作のために
"あれこれ考えたこと、あれこれ経験したこと"をつづった一冊。

--目次--

はじめに

1…バカげた企みほど手間をかける
テレビを見てもらうための「下ごしらえ」
クソマジメに仕事を積み重ねる
ルーティーンで思考をやめない
見ている人の立場に立つ
「バカじゃないの」はホメ言葉
全てはクライマックスのために

2…企画は自分の中にしかない
トレンドに背を向ける
ヒントは分析から生まれる
「逆に」を考える
パクリはクセになる
二番煎じは本質を見失う
当てにいくものは当たらない

3…会議は短い方がいい
会議は煮詰まったらすぐやめる
企画はゆるい会話から
つまらない会議で質問する
反省会こそ明るく
「脳の経験値」を上げる

4…勝ち続けるために負けておく
余力があるうちに次の準備を
一定の「負け」を計算に入れておく
ピンチになったら原点に戻る

5…文句や悪口にこそヒントがある
「世間が悪い」と腐らない
怒ってもらえてありがたい
否定の意見を聞きたい

6…「イヤな気持ち」は排除する
ハードルを上げない
不快感はできるだけ消す
ネットの文句を真に受ける
「損する人」を作らない
人の生死はネタにしない

7…計算だけで100点は取れない
「段取り通り」はダメな奴
アクシデントこそ腕の見せ所
「矛盾」は人をしらけさせる

8…マジメと迷走は紙一重
悩むと脳が腐りだす
1分でも早く仕事を終わらせる
制約が効率を生む

9…企画書を通すにはコツがある
短く書いて「減点」を減らす
熱意を伝えるのはメールで
企画意図は後からついてくる

10…かわいがられた方が絶対にトク
芸人のかわいさ
口のきき方で衝突を避ける
ホメ上手はポイントを絞る

11…仕事は自分から取りに行け
あえて「遠回り」をする
キャバクラでも「修業」はできる
先輩の愚痴にもヒントがある
1つ頼まれたら2つやる
チャンスの意味を理解できるか
嫌な仕事をしたことがない

12…常識がないと「面白さ」は作れない
「面白い人」でなくていい
視野が狭い人はダメ
「言った」ではなく「伝えた」か
交渉はこちらから折れる
打ち合わせは顔色を見ながら
強い人は強さを誇示しない
悪いところがあるから良いところがある

13…芸人は何を企んでいるのか
「スベる人」も面白い
向き不向きを観察する
トークとプロレスはよく似ている

14…「企み」は仲間と共に
予習と反省で進化する
「プロの仕切り」のスゴさ
「議論する」には資格がいる
誰にでも分けへだてしない

おわりに ━━テレビは終わっていない


≪感想≫

「ロンドンハーツ」「アメトーーク!」は、ほぼ毎週見ている番組です。
見ている人にとって、著者の加地さんはおなじみの存在かと思いますが、
演出・プロデューサーをしている方です。
ちらっと姿が映ったり、出演者から名前を呼ばれることもあります。
私の中では、臨機応変に行動できる悪巧みがうまい人(ホメ言葉です)
というイメージでした。

会議などで雰囲気が重くならないように心がけ、そうすることにより
雑談から生まれた企画もあるのだとか。
「アメトーーク!」の人気企画『運動神経悪い芸人』を例に
企画から放送までの流れも書いてありました。
この『運動神経悪い芸人』を最初見たときは、腹抱えて笑いました。
ヒザ紳、最高。
「ロンドンハーツ」のドッキリも好きです。私の中で、
ドッキリのターゲットになった人物の好感度が上がる確率が高い。
狩野英孝さんがいい例で、勘違いっぷりも
かわいげがあると思えてくるように。(個人の感想です)
アメトーーク! DVD 14 ロンドンハーツ 3 [DVD]

がむしゃらでガツガツした姿勢の若いころのことや、
あいさつが大事、自分の意見を通すために言い方を気をつける、
「言った」ではなく「伝えた」でなければならない、
というような基本的なことだけど大切なことを
自分の経験をふまえて書かれてありました。
こういう人がプロデューサーなど、登りつめていくんだなと。
チームワーク、雰囲気に気を配る、いい上司なんじゃないかと思いました。
これからも面白い放送を楽しみにしています。

◆デザイン/新潮社装幀室


≪気分別の分類≫知る本

この記事に含まれるタグ : 加地倫三 

FC2スレッドテーマ : 読んだ本の紹介 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-343.html

2013/03/17 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「『バカ売れ』POPが面白いほど書ける本」 中山マコト

  > 2011/07/10 (日)  カテゴリー: ビジネス
「バカ売れ」POPが面白いほど書ける本「バカ売れ」POPが面白いほど書ける本
(2009/12/11)
中山 マコト

商品詳細を見る

≪内容≫

はじめに
「POP」って何のためにあるの?

第1章
お客さんを必ず引きつける
「バカ売れPOP」の秘密、教えます!

第2章
「バカ売れPOP」の9つのルール

第3章
「売れるPOP」は
「3つの仕組み」で作れる!

第4章
2人の名人に学ぶPOPの極意

第5章
「バカ売れPOP」の
簡単なつくり方「10の法則」

第6章
POPをさらに輝かせる「4つの見せ方」

付録
5ステップで楽しくつくれる!
「バカ売れPOP」のコピーの書き方

おわりに

POPは、お客さんと商品、そして
お店を繋ぐ大事な大事な結節点です。
つまり、「お見合いのコーディネーター」
なんです。
(本文より)


≪感想≫

POP広告とは(Wikipediaより抜粋)
「Point of purchase advertising」の略語。
一般に「ポップ」と呼ばれる。
紙を広告媒体として、
商品名と価格、キャッチコピーや説明文、
イラストだけを手描きしたもの。


お店に行けばPOPが たくさんあって、
読んで思わず購入してしまうこと
結構あります。

特にドラッグストアで化粧品
どれにしようかなとか、
本屋で何か面白い本ないかなというとき、
POPを見て参考にしています。

やはり、「おっ」と思った
POPがついてる商品は、とりあえず
手にとってチェックしてしまうものです。

著者の中山マコトさんいわく
P…パッと見て
O…オ~!となって、
P…ピンときて、買っちゃう!
そんな、POPの書き方のヒントが
載っています。

≪気分別の分類≫知る本

この記事に含まれるタグ : 中山マコト 

FC2スレッドテーマ : 読んだ本。 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-168.html

2011/07/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術」 バルバラ・ベルクハン

  > 2010/11/16 (火)  カテゴリー: ビジネス
ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術
(2009/12/09)
バルバラ・ベルクハン

商品詳細を見る

≪内容≫

不愉快なことや無礼な言葉を
あびせられた時、
あなたは どうしますか?

オトナな対応ができる
"返し技"を学ぶ。

第1章 戦わずして勝つ
第2章 ユーモアで勝つ
第3章 攻撃したくなったら

あなたのまわりには
扱いにくい人などいません。

(本文中より)


≪感想≫

「なんて言った 今!」と思わず感情的に
ひと言 物申したくなるようなことを
言われたとき、相手をこてんぱんに
やっつけられる方法では ありません。

牛を華麗に かわす闘牛士のごとく
相手の攻撃を避けるような
平和的解決方法という感じでした。

相手を傷つければ、その瞬間は
スッと するかもしれませんが
「何であんなこと言っちゃったんだろう」
とか、
「やり返されるかも」
など、
負の連鎖に陥ってしまうことも。

こんなので相手を うまく かわせるの?
という心配になる技も ありましたが、
"復讐や報復をオススメしない"という
著者の考え方には
なるほどと思いました。

≪気分別の分類≫知る本

この記事に含まれるタグ : バルバラ・ベルクハン 

FC2スレッドテーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本 (ジャンル : 本・雑誌

(記事編集) http://hyna.blog92.fc2.com/blog-entry-90.html

2010/11/16 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。